御身体の痛みのことでお悩みの方は、ご相談ください。
自己判断はより病状を複雑にしかねないので、早めのご来院をオススメします。
知っておきたい産後の骨盤

産後の骨盤の状態

産後の骨盤は一言で言うと、「緩んだ」状態にあります。骨盤全体というのは本来、逆三角形のような形をしていますが、産後の骨盤は逆台形のような形をしています。つまり下の方が緩んだ状態にあるのです。この骨盤の緩みは本来、ホルモンの分泌が終われば時間をかけて元の位置へと戻るのですが、この時骨盤周りや足腰の筋肉の働きが弱いと、上手く元の位置に戻らず緩んだままの状態になってしまいます。さらに、この骨盤の緩んだ状態というのは骨盤の「歪み」へと発展します。

産後の骨盤の歪みは女性特有のトラブルに

産後の骨盤の歪みは女性特有のトラブルに

骨盤の歪みは様々なリスクを生じさせますが、産後の骨盤の歪みは女性特有のトラブルに発展します。尿漏れや冷え性をはじめ、生理痛、便秘などのトラブルを引き起こしてしまうのです。

特に便秘は腸内環境を悪化させますから、肌の状態に悪影響を及ぼしますし、更年期障害などの原因にも繋がります。

また骨盤の歪みは、不妊という症状として現れることもあります。
そしてこれらのトラブルは、これからの子育てに対し、余計な負担として圧し掛かる恐れがあるのです。

早い時期に骨盤矯正を

早い時期に骨盤矯正を

赤ちゃんの子育てが始まると、ママは自分のことを後回しにしてしまうでしょう。しかしママが健康を損ねてしまうと、子育てがしっかり出来なくなってしまいます。

また赤ちゃんとしても、ママが元気で自分と遊んでくれるのが嬉しいはずです。そのためには、早い時期に骨盤矯正を行いましょう。

赤ちゃんがママとパパと共に、健康な生活を送れることが大切です。
もちろんそれは、産後から数年が経過しても遅くはありません。

京急田浦駅から徒歩3分にある当院は、骨盤矯正・猫背矯正を行う鍼灸接骨院になります。
骨盤の歪みや猫背を、本来あるべき自然な状態へと戻す施術を行います。
産後の骨盤矯正をしたい、骨盤に痛み・不快感がある、猫背をどうにかしたいという方は、ぜひ当院へお越しください。もちろん接骨院である当院は、骨折脱臼捻挫などに対する施術も行っていますので、お気軽にお声掛けください。

ホーム » 知っておきたい産後の骨盤

▲PAGE TOP